汁なし担々麺山椒家のコンセプト

 

kon日本の担担麺は、スープのあるものが主流ですが、元々担担麺の発祥の地、中国四川の担担麺は汁がありません。

汁なし担担麺の多くには山椒や花椒が入っており、唐辛子の辛さに加え、山椒や花椒のピリリとした風味を味わうことができます。

山椒家では、厳選した食材とオリジナル製法で作った自家製ダレと自家製の辣油で痺れと辛さを味わうことができます。
食べ方は簡単!出てきた坦々麺の具材(肉・タレ・ネギ)と麺を良く混ぜ合わせて食べるだけ。トッピング(肉まし・ネギまし・温泉卵・〆のライス他)で自分オリジナルの食べ方を見つけてみてください。

SONY DSC